一般社団法人日本非破壊検査協会主検査シンボジウムにおいて、建設学科4年生が新進賞を受賞しました!!

8月2日~3日に行われた一般社団法人日本非破壊検査協会主催「第6回コンクリート構造物の非破壊検査シンポジウム」において、建設学科4年生の戸邉こころさん(埼玉県立春日部女子高等学校卒)が「硝酸銀溶液噴霧による硬化コンクリートの塩化物イオン浸透深さ測定に及ぼす変色境界の移動および中性化の影響」を発表して新進賞を受賞しました。

カテゴリー: お知らせ パーマリンク