資格

在学中に本学のカリキュラム履修とともに受験・資格取得が推奨される主な資格等

対象者 資格・免許の種類 内 容
在学者/卒業者 技術士補 3~4年次程度で技術第一次試験受験が可能です。合格すれば技術士補の資格が得られます。その後4年以上の実務経験で第二次試験の受験資格が得られます。
商業施設士補 商業施設の企画・設計・デザイン・監理等に関する知識を有していることを証した資格制度です。(社)商業施設技術者団体連合会の指定教科の単位を取得した上で、商業施設士補資格講習会を受講修了することにより資格が取得できます。
在学者 基本情報技術者 2~3年次程度で受験が可能です。(ものつくり現場でのIT化に貢献する資格)
玉掛け技能
小型移動式クレーン運転技能
高所作業車運転技能
フォークリフト運転技能
小型車両建設機械
学内掲示により、指定期間に短期講習申込・受講となります。(費用別途)
在学者 3級技能検定もしくは2級技能検定の作業試験
(建築大工、造園など)
学内掲示により、特別講習の日程に合わせて申込・研修参加・受験となります。(費用別途)
アーク溶接作業指定講習 1年次所定の授業を履修し、所定の成績で合格した者に修了証が交付されます。

卒業時に取得できる/受験資格が得られる主な資格等

対象者 資格・免許の種類 内 容
卒業者 E.I(Engineering Intern) 受験資格が得られます。
EIT(Engineering In Training) 受験資格が得られます。
二級建築士 受験資格が得られます。
(指定科目40単位以上取得)
木造建築士 受験資格が得られます。
(指定科目40単位以上取得)
測量士補 資格が得られます。
(指定コースを修了したもの)

実務経験によって受験資格が得られる主な資格等

対象者 資格・免許の種類 内 容
卒業者 PE(Professional Engineer) 第一次試験合格後4年以上の実務経験で受験資格が得られます。
一級建築士 実務経験2年以上で受験資格が得られます。(指定科目を60単位以上取得したもの)
測量士 測量士補として実務経験1年以上で測量士の資格が得られます。
施工管理技士
(土木・建築・電気工事・管工事・造園・建設機械)
二級・実務経験1年以上で受験資格が得られます。
(指定科目を30単位以上取得したもの)※一部の二級学科試験は4年次に受験可
一級・実務経験3年以上で受験資格が得られます。(指定科目を30単位以上取得したもの)