もっくん日記

2018年7月31日(火)

高校生のための鋳造体験教室

昨日と今日の2日間、ものつくり大学と公益社団法人日本鋳造工業会関東支部が連携して、高校生のための鋳造体験教室を開催。埼玉県立狭山工業高校の生徒12名が鋳造体験を行っていたよ。1日目は鋳造法の説明を聞き、模型を作りました。ものつくり大学のドーミトリ(学生寮)に宿泊し、2日目は、自分で作った鋳型を使って鋳造、さらに仕上げを行っていたよ。自分の手で作り上げたオリジナル作品は夏の思い出だね。

2018年7月30日(月)

夏休みものづくり体験講座

昨日までの3日間、総合機械学科で高校生向け夏休みものづくり体験講座が行われたんだ。「自分だけのオーディオシステムをつくろう!」をテーマに3日間でオーディオ製作を行った。金属加工やCAD操作、アンプの基盤作成やスピーカーの組み立てなど、苦労したみたいだけど、徐々に出来上がっていくオーディオを見て凄く楽しそうだったな。自分だけのオーディオは良い思い出になりそうだね。また、29日(日)は、同時開催されていたオープンキャンパスの体験模擬授業にも参加した生徒もいたみたい。

2018年7月29日(日)

7月最後のオープンキャンパス

今日は7月最後のオープンキャンパスが開催されたんだ。今回もたくさんの高校生・保護者のみなさんが参加して盛況でした。模擬授業も好評だったみたいで、総合機械学科は、小塚先生が「工場でのエンジニアリング、「改善」を体験してみよう。」をテーマに、工場での作業の効率化を図る改善策について講義、作業の改善体験を行った。建設学科は戸田先生による「建築空間と人との関わり ~見て測って触れる魅力~」。メジャーを使わなくても自分の身体を使って寸法をイメージするなど、建築に必要な感覚の重要性などを学んでいたよ。次回は8月4日に開催されます。ぜひまた参加してくださいね。

2018年7月28日(土)

おもしろものづくり教室 アイスクリームを食べやすいスプーンをつくろう!

今日は、今年3回目の「おもしろものづくり教室」が開催されたんだ。今回も盛況で、たくさんの小学生が保護者といっしょに参加していたよ。テーマは「アイスクリームを食べやすいスプーンをつくろう」。銀の薄板を金槌でたたいてスプーンをつくるというもの。最初はなかなか進まずに苦労していたけれど、少しずつスプーンの形になってくると、とても楽しそう。今年の夏は暑いから活躍しそうだね。ぜひ、自分専用のスプーンとして使ってくださいね。

2018年7月26日(木)

インターンシップ型交換留学生の発表会

今日は、タイからの交換留学生の発表会があったんだ。二人は、ものつくり大学と協定を結んでいる泰日工業大学の学生で、4ヶ月間、日本で勉強したんだ。ものつくり大学で授業を受けた他、40日間の長期インターンシップも経験。この4ヶ月でずいぶん日本語も上達。発表会の後は、送別会も行われたよ。短い間だったけど、ものつくり大学の学生とも仲良くなってたくさん友達が出来たみたいだね。

2018年7月22日(日)

7月3回目のオープンキャンパス

今日は、7月3回目のオープンキャンパスだ。夏休みに入った高校生も多いよね。今回の体験模擬授業は、建設学科が大塚先生による「見て・触って分かるコンクリートの性質」をテーマに、講義でコンクリートの性質を理解した後、実際にコンクリートの製作を体験。総合機械学科は三井先生による「新しい電子楽器を創ろう」、電子楽器に実際に触れながらの講義だ。もの大生が考案した「無弦チェロ」という弦の無いチェロは、みなさん興味津々だったみたい。ものつくり大の模擬授業は毎回テーマがかわるので、次回も楽しみだね。

2018年7月21日(土)

熊谷スポーツ文化公園に「ミストコーン」を設置しました

もの大の研究室、卒業生、企業とで共同開発された「ミストコーン」が、熊谷市にある熊谷スポーツ文化公園内に今日から設置されたんだ。昨年も設置して非常に好評だった。このミストコーンは、工事現場や路上で見かける三角コーンの頂点から霧状の水を噴射、ミストを発生させて、周囲を涼しくし、熱中症を予防するものだ。暑い熊谷にはもってこいだね。設置は9月2日まで。

2018年7月18日(水)

埼玉県立いずみ高校2年生の皆さんが大学見学

今日は、埼玉県立いずみ高校2年生32名が大学見学を行っていたんだ。全体説明の後、総合機械学科は高橋正明先生、建設学科は高橋宏樹先生の案内で各学科を見学。実験実習場、授業風景、学生プロジェクト作品、学生制作物などを熱心に見学していたよ。2年生のうちから多くの大学を見学して進路選択の参考にしながら、勉強のモチベーションを高めてもらえたら嬉しいな。7月22日にはオープンキャンパスも開催されるので、是非また参加してくださいね。

2018年7月17日(火)

おもしろものづくり教室 テレイドスコープを作ろう

昨日は、今年2回目の「おもしろものづくり教室」が開催されたんだ。今回は、オープンキャンパスと同時開催。たくさんの小学生が保護者といっしょに参加していたよ。テーマは、「テレイドスコープを作ろう」。埼玉県立久喜工業高校の生徒の皆さんが小学生にマンツーマン指導。自分の好きなデザインのテレイドスコープを製作。最後は出来上がったテレイドスコープを持って記念撮影。ぜひ家で使ってみてください。「おもしろものづくり教室」は毎回テーマが変わるので、またぜひ参加してくださいね。

2018年7月16日(月)

オープンキャンパスで実際の授業の様子を見学

今日のオープンキャンパスは、通常の授業風景を見学できる貴重な機会だ。たくさんの高校生や保護者のみなさんが参加していました。「海の日」は、もの大は振替授業日になっていて、通常の月曜日の授業を行っている。高校生にとっては、大学生の普段の授業風景や、キャンパスライフを間近に見ることができるんだ。模擬授業もいいけど、実際に大学生が授業を受けている姿を見るのも参考になるよね。大学の普段の雰囲気を味わうことができたかな。

ページトップへ

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

プロフィール

ものつくり大学1年生もっくん
  • ものつくり大学
  • ものつくり大学 教育開発プロジェクト一覧
  • 産学協働による学生の社会的・職業的自立を促す教育開発
  • オープンキャンパス

過去の日記

リニューアル前の日記