3月1日(金)、大宮ソニックシティで、本学とアルミニウム合金材料工場塗装工業会(ABA)との協同で、標記の交流会を開催しました。
講演では、本学の近藤照夫・名誉教授が、「粉体塗装仕様標準指針の概要とABAへの期待」と題して、10年余にわたるこれまでの研究成果に基づいて、昨年9月に日本建築仕上学会より発行された『粉体塗装仕様標準指針・同解説』の作成背景および基本的な考え方とその概要などについて発表をしました。
当日は、全国から塗料・塗装関係者が70人ほど参加し、近藤名誉教授の講演に熱心に耳を傾け、活発な意見交換が行われました。