EST Seminar 2004
English for Specific Purposes in Manufacturing

     『ものづくりの英語2004
   English for Specific Purposes in Manufacturing

日時: 20041030日(土) 1330から1645まで
場所: 大宮ソニックシティ 705会議室 (JR大宮駅西口より徒歩5分)

ものづくりはグローバルです。そして、ものづくりにはコミュニケーション・ツールとしての英語が必要です。しかし、その現状、ニーズ、将来が真摯に論議されることはあまりありません。
 ものづくり企業における英語コミュニケーションとは、どのようにあるべきか、
 ものづくり企業における英語コミュニケーション・ニーズは、どこにあるのか、
 ものづくり企業における
OJT英語教育の課題とはどのようなものか、
 ものづくり企業へ就職する学生の英語教育を託されている教員の役割は、など。

こうした視点から英語コミュニケーションと教育を考えてみるセミナーです。ものづくり企業の英語OJT、現場での英語コミュニケーション、英語教育などの専門家による講演、参加者とのdiscussionを行います。各界専門家のcollaborationにより実現できる「ものづくりに役立つ英語」を探ります。

主催: 大学英語教育学会ESP(目的別英語)研究会(関東甲信越)
協賛: ものつくり大学製造技能工芸学科
参加費: 無料
講演者: 今枝計之 Kazuyuki Imaeda、ソニー・ヒュマンキャピタル() 
              中口達也 Nakaguchi Tatsuya、(株)セルネート
              平賀正治  Masaharu Hiraga ()サンデン
              Thomas Orr、 IEEE、会津大学、 JACET ESP研究会代表

司会:  山崎敦子、ものつくり大学、 JACET ESP研究会副代表
連絡先: ものつくり大学製造技能工芸学科 山崎敦子
電話・Fax 048-564-3823      電子メール  atsuko@iot.ac.jp

スケジュールおよび講演タイトル

1330    開会の辞、およびシンポについて

1340    ソニー・ヒュマンキャピタル()  今枝計之
     (ものづくりにおける英語コミュニケーションの実情)
     『顧客満足連鎖をつくる英語English To Create a Customer Satisfaction Chain

1425   ()サンデン 平賀正治氏 
     (ものづくり企業での英語教育)

         『大学専門英語初期教育および企業での実用英語教育における
      Speaking擬似体験法」の適用について』

1510  (株)セルネート  中口達也氏  
     (ものづくり企業が求めている英語研修の実情)

     日本の「ものづくり企業」が進める英語教育の傾向』

1550  IEEE Transaction on Professional Communication   Thomas Orr
     (国際的エンジニアのコミュニケーションとは)

1610    パネル討議および質疑

1635    まとめ        山崎敦子

● 1730 から懇親会を予定しております。

● 大宮ソニックシティへのアクセス http://www.sonic-city.or.jp/

Time and Date:                 2004 /10/ 30 (Saturday) 13:30 - 16:45
Place
:                Omiya Sonic City, Rm 705 (Approximately 5 minutes from JR Omiya Station West Exit )     Speakers:           Kazuyuki Imaeda (Sony Human Capital Corp.)
                           Nakaguchi Tatsuya (Selnate Interac Group)
                           Masaharu Hiraga (Sanden Corp.)
                           Thomas Orr (IEEE, University of Aizu, JACET-SIG on ESP)

      Contact:   Atsuko Yamazaki; Phone/ Fax: 048-564-3823; E-mail: atsuko@iot.ac.jp

Seminar Schedule
13:30       Opening
13:40       Kazuyuki Imaeda (Sony Human Capital Corp.)               
                  English to Create a Customer Satisfaction Chain
(in Japanese w/translation)
14:25       Masaharu Hiraga (Sanden Corp.)  
                  Applying Speaking Simulation Teaching Methods to Practical ESP Education
                   at a Company and a University
(in Japanese w/translation)
15:10       Nakaguchi Tatsuya (Selnate Interac Group)
                  Tendencies in English Education at Japanese Manufacturing Companies

                  (in Japanese w/translation)

15:50       Thomas Orr (IEEE Transactions on Professional Communication)
                  Professional publications, conferences, and societies in EST (in English)    
16:10         Panel Discussion (in Japanese and English)
16:35         Closing