ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

お知らせ一覧(総合)詳細

カベワンGP 2021で総合優勝しました

2021.10.25

カベワンGP 2021が、2021年10月24日から10月25日にかけて、ものつくり大学ティンバー実習場で開催されました。
カベワンGPは、木造耐力壁の設計競技で、事前に設計し加工済みの材料を会場に搬入し、組み立てた耐力壁どうしを油圧ジョッキで綱引きのように加力して、勝負を行います。破壊した耐力壁は解体を行い、組み立て時間・加力特性・解体時間を総合的に評価し、ナンバー1の耐力壁を決めます。

今回の大会は、大学等の教育機関チーム、ハウスメーカー等の企業チームまたは双方の混合チームなど全10チームが参加しました。

ものつくり大学の1回戦の相手は、東京大学と企業の混合チームでした。トーナメント戦では、1回戦敗退となりましたが、耐震性、デザイン性やコスト面が総合的に評価され、総合優勝するとともに、加工:施工部門賞を受賞しました。

<結果>
総合優勝:ものつくり大学
トーナメント優勝:滋賀職業能力開発短期大学校
加工:施工部門賞:ものつくり大学
耐震部門賞:滋賀職業能力開発短期大学校
環境部門賞:沖縄職業能力開発大学校
デザイン部門賞:沖縄職業能力開発大学校
審査員特別賞:東京都市大学、沖縄職業能力開発大学校、東北職業能力開発大学校

<参考>
カベワンGP公式Webサイト
カベワンGP YouTubeチャンネル