ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

研究・産学官連携

2024年度ものつくり大学社会人教育プログラム


産業用ロボット導入 早わかり講座


ロボット導入を成功させるポイント

加速する少子高齢化に伴う人手不足や生産性向上の課題解決には、ロボットの活用が有効ですが、ロボット導入にはロボットシステムに関する知識を持つ人材が不可欠です。ものつくり大学では、一般社団法人日本ロボットシステムインテグレータ協会と連携し、ロボット利活用の拡大を目指した講座を開催しています。第一弾として、ロボットシステムの導入を検討している経営者、工場長、幹部社員の皆様を対象に、「産業用ロボット導入早わかり講座」を開催いたします。


  • 【対象】 
    ロボット導入を検討している経営者、工場長、幹部社員の方等
    本講座は、以下の困りごとをお持ちの企業の方々にその解決方法をお伝えする講座です。
    ・ 人手不足の課題をロボットで解決できないか
    ・ ロボットを導入したいが何から手をつけたらよいかわからない
    ・ ロボット導入を成功させるポイントを知りたい
  • 【期間】 
    2024 年6 月10 日(月)からオンデマンド開催【全3 回】
    ※配信期間に限り受講可能
  • 【定員】 
    50 名(先着順)
  • 【スケジュール】
  • 第1回
    6月10日(月)~6月16日(日)
    10:00 配信 視聴時間 約60 分

    ロボット導入を成功させるためにまず知っておきたいこと

    ・ロボット導入のステップ
    ・費用感・投資対効果の考え方
    ・導入リスクの検討
    ・Sler の探し方
  • 第2回
    6月17日(月)~6月23日(日)
    10:00 配信 視聴時間 約90 分

    ロボット導入プロジェクトの進め方

    ・要件定義
    ・仕様定義の重要性
    ・インテグレーションに関わる文書と契約
    ・提案依頼書(RFP)とは
  • 第3回
    6月24日(月)~6月30日(日)
    10:00 配信 視聴時間 約90 分

    ロボットシステムの基礎を知る

    ・ロボットシステムの構成要素
    ・ロボットに関する安全
    ・保守運用と人材育成

  • 【チラシ】 
    ダウンロード(PDF:190KB)
  • 【申込み】 
    以下のフォームから6 月7日(金)までにお申込みください。 お申込み完了後、後日メールにて受講方法のご案内を送信いたします。
  • 【問合せ】 
    ものつくり大学 ものつくり研究情報センター
    TEL: 048-564-3880  E-mail: open-edu@iot.ac.jp

技術相談・産学連携に関するお問い合わせ ものつくり研究情報センター 技術相談・産学連携に関するお問い合わせ ものつくり研究情報センター

  •  048-564-3880

     048-564-3881

    【受付時間】月~金曜日 9:00~17:30
    〒361-0038
    埼玉県行田市前谷333番地
    製造棟2階
    E-mail: mric@iot.ac.jp  アクセス

  •  048-564-3881

問い合わせフォーム

TOP