ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

お知らせ一覧(総合)詳細

「子ども大学ぎょうだ」小学生が講義を受講しました

2018.08.08

「子ども大学ぎょうだ」参加の小学生35名が講義を受講しました。

「子ども大学ぎょうだ」は、行田市内の小学4~6年生を対象に知的好奇心を刺激する学びの機会を提供するもので、「行田市教育委員会」「ものつくり大学」「NPO法人子育てネット行田」「NPO法人行田市民大学活動センター」が連携して実施しています。

本学では、7月7日(土)に以下の講義を実施しました。
・「家電のしくみ~さわってしゃべってみよう!~」
(総合機械学科 荒木邦成教授)
・「タイのゴム畑~ゴム製品の故郷を旅しましょう~」
(総合機械学科 ビチャイ・サェチャウ教授)

家電について学んでロボット掃除機や音声スピーカーを操作したり、タイでとれるゴムについて学んでゴムの実を触ったりしました。
最後に学生食堂で、ビチャイ教授やタイからの留学生とともにトムヤムクンを試食し、貴重な体験となりました。

関連情報
当日の様子はこちら
本学では、「子ども大学ぎょうだ」以外にも様々な地域交流事業を行っています