ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

地域連携・国際交流

地域交流事業

近隣地域と連携し、様々な活動を行っています。

おもしろものづくり教室

行田市にお住まいの小学生を対象とした教室を開催しています。行田市教育委員会の後援事業です。

マンガンカーレース大会

行田市にお住まいの小学生を主な対象としたマンガンカーレース大会を、学園祭「碧蓮祭」のイベントの一つとして2002 年度より毎年開催しています。
日本機械学会関東支部埼玉ブロック共催、行田市教育委員会後援の事業です。
行田市お住まいの方の事前お申し込みは、小学校に配布のチラシまたは市報ぎょうだ10月号をご覧ください。
行田市外の方は、碧蓮祭当日参加を受け付けています(材料に限りがあります)。

碧蓮祭でのものづくり体験

毎年10月末~11月初旬の土日に開催される学園祭「碧蓮祭」でも、研究室、サークル・プロジェクト、同窓会、外部団体等が多くのものづくり体験教室を開催しています。毎年、地域の子どもたちで大変にぎわっています。ぜひご参加ください。

子ども大学ぎょうだ

ものつくり大学、NPO法人子育てネット行田、NPO法人行田市民大学活動センター、行田市教育委員会で組織した「子ども大学ぎょうだ実行委員会」が主催の事業で、2010年度から開催しています。
この事業は行田市の小学4~6年生を対象に、子どもの知的好奇心を刺激する学びの機会を提供することを目的としたものです。ものつくり大学教員をはじめ様々な講師から次の3分野を学習します。

  • 物事の原理や仕組みを追求する「はてな学」
  • 地域を知り郷土愛を育てる「ふるさと学」
  • 自分を見つめ人生や将来について考える「生き方学」

子ども大学こうのす

鴻巣市による「子ども大学こうのす実行委員会」が主催の事業で、2013年度からものつくり大学の教員も一部講義の講師となっています。
この事業は鴻巣市の小学4~6年生を対象に、子どもの知的好奇心を刺激する学びの機会を提供することを目的としたものです。

行田市民大学

NPO法人行田市民大学活動センターが運営している事業で、ものつくり大学の教員も一部講義の講師となっています。
この事業は、行田市民に生涯学習の場を提供し、一人ひとりが輝き、豊かな地域社会づくりに貢献することを目的としています。

みんなでつくる公園整備事業

ものつくり大学が行田市と締結した協定に基づき、市民が公園で憩うため本学で制作した東屋等を無償で行田市に提供する事業です。

お問い合わせ・資料請求