ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

お知らせ一覧(総合)詳細

「国宝西明寺三重塔参照創作模型」を学内展示しました!

2019.01.17

建設学科1、2期生(2004–05年度卒)が制作し、長らく学外(埼玉伝統工芸会館)に展示していただいていた精巧な三重塔模型が本学に返還され、この度、建設棟1階に展示を致しました。
この模型は、本学が開学間もない時期に実習の指導をしていただいていた伊藤雄次先生にご指導をいただき、多くの学生が携わった作品です。滋賀県犬上郡甲良町池寺にある国宝の「西明寺三重塔」(鎌倉後期)を参考にして1/6の大きさの模型がより美しく見えるようにと各部の寸法等を調整、工夫して創作したものです。
本学にお出での折は、是非お立ち寄りください。

なお、写真手前の家具は昨年度の技能五輪家具職種で優勝した建設学科4年 山口智大さん(埼玉県行田市 進修館高校出身)の本学在学中の一連の作品です。新旧の秀作をご覧下さい。

写真:奥が三重塔模型、手前が家具作品