ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

お知らせ一覧(総合)詳細

埼玉県とものつくり大学の相互協力研修会(コンクリート工事)が行われました

2019.10.31

10月24日に埼玉県の若手職員を中心にコンクリート工事に関する研修会が行われました。埼玉県都市整備部建築安全課との相互協力による初めての試みです。
冒頭に赤松学長より開催の挨拶があり、建設学科の澤本教授よりコンクリートの受け入れ検査、コンクリートの打込み、コンクリートの強度試験の実習を通して説明がありました。その後、学内の見学も行いました。
研修を受けた埼玉県の職員から、「生コンの受け入れ検査や強度試験用の供試体作製が体験できてとても良かった」、「授業の実習も見学でき、木造・鉄骨造・RC造の構造体を作製していたのを見て、また勉強したいと思った」、「コンクリートに関する講義の他にも、大学の実習施設を紹介していただき、非常に興味深かった」、「コンクリートの打設が面白かった」、「学生時にもコンクリートを直接扱う機会がなかったので大変有意義な研修でした」とご好評をいただきました。今後、益々相互協力が発展していくことに期待します。

写真:学長挨拶、コンクリートの搬入、コンクリートの受入れ検査