ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

お知らせ一覧(総合)詳細

3Dプリンターに関する国内唯一の資格「3Dプリンター活用技術検定」に学生6名が合格

2020.10.21

一般社団法人コンピュータ教育振興協会が主催する「3Dプリンター活用技術検定試験」が本学を会場として開催され、総合機械学科学生6名が合格しました。

「3Dプリンター活用技術検定」は、3Dプリンターに関する国内唯一の資格です。本学が試験会場として認定され、試験を実施することができました。
3Dプリンターに関連して、材料の知識、造形する際の過程、処理工程および活用方法などの広範な知識を問う試験で、学生にとっても産業界で活躍する際に役立つ知識が身につきます。
総合機械学科では、夏に対策講座を開講し、試験に臨みました。

合格した学生からは、試験内容はかなり難しかったが事前の対策講座により合格することができた、今後の学生生活や就職活動に活用したいとの声がありました。

本学では来年度も試験を実施する計画です。

「3Dプリンター活用技術検定試験」WEBサイト
(教育支援機関として掲載いただきました)
https://www.acsp.jp/3dp/