ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

研究・産学官連携

情報発信

本学では、本学の研究シーズを発信し、企業等との連携のきっかけとするため、様々なマッチングイベントに参加するほか、関係団体との協力の下、研究者のシーズを様々な媒体で紹介しています。

イベント情報

今年度の出展予定(実績を含む)は以下のとおりです。ご来場の際は、ぜひ本学のブースにお立ち寄りください。

  • 今年度の出展

オンライン彩の国ビジネスアリーナ

中小企業の販路開拓、技術力向上等を目的に、毎年さいたまスーパーアリーナで開催してきた国内最大級のビジネスマッチングイベント「彩の国ビジネスアリーナ」を、今年度はコロナ禍のためオンラインで開催します。
本学からは、他の大学、研究機関とともに「産学・知財コーナー」に出展します。 オンラインでの開催は、「いつでも、誰でも、どこからでも参加できます」ので、ぜひご覧ください。

開催期間:2021年1月8日(金)10:00~2月8日(月)15:00

出展内容
1 大学・研究機関の産学連携事業紹介
2 産学連携マッチングサイト(研究シーズ紹介)

研究シーズ流動床インタフェース
-液体のようにふるまう砂を用いたインタラクションシステム-
総合機械学科 教授菅谷 諭
3Dプリンタを用いた人工筋アクチュエータの製作および開発総合機械学科 教授松本 宏行
ARを用いた装置組み立てガイドの開発総合機械学科 教授松本 宏行
CFRTP複合加工研究総合機械学科 教授荒木 邦成
ファインバブルにおける高性能ノズルの開発とその応用例総合機械学科 教授平井 聖児・堀内 勉

3 産学連携シーズ発表会【エレクトロニクス・製造領域】
  大学・研究機関のセンシング技術と革新的な製造技術の紹介

発表3Dプリンタを用いた人工筋肉総合機械学科 教授松本 宏行
ファインバブルにおける高性能ノズル開発総合機械学科 教授平井 聖児

オンライン彩の国ビジネスアリーナ公式サイト

2019年度参加イベント

R&R建築再生展2019

2019年6月11日(火)~13日(木) 東京ビッグサイト 青海展示棟Bホール

出 展
CFRPによる鋼構造物の補修・補強大垣研究室
伝統型民家の木造軸組構造復元模型深井研究室
学生作品の家具佐々木研究室
伊勢神宮の模型製作:パネル展示岡田研究室

さいしんビジネスフェア2019

2019年6月12日(水) さいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナ・展示ホール

出 展
流動床インタフェース菅谷研究室
ARを用いた装置組み立てガイドシステム松本研究室
3Dプリンタを活用した人工筋肉松本研究室
ものづくり現場活性化支援事業:パネル展示小塚研究室

彩の国ビジネスアリーナ2020 -産学連携フェア同時開催-

2020年1月29日(水)・30(木) さいたまスーパーアリーナ

出 展
流動床インタフェース菅谷研究室
3Dプリンターを活用した人工筋肉松本研究室
CFRTPの複合加工研究荒木研究室
ファインバブルにおける高性能ノズルの開発とその応用例平井研究室・堀内研究室
ものづくり現場活性化支援事業小塚研究室

産学連携ロボットフォーラム2020 -第4回 ロボデックス 内-

2020年2月12日(水)~14(金) 東京ビッグサイト 西1・2ホール

出 展 付加製造技術を応用したソフトロボティクスの開発
【口頭発表】 2月14日(金)
松本研究室

第16回埼玉北部地域技術交流会

2020年2月13日(木) 早稲田リサーチパーク コミュニケーションセンター

出 展 ものづくり現場活性化支援事業 小塚研究室
2018年度参加イベント

R&R建築再生展2018

2018年5月30日(水)~6月1日(金)  東京ビッグサイト東1ホール

彩の国ビジネスアリーナ2019 -産学連携フェア同時開催-

2019年1月30日(水)・31日(木)  さいたまスーパーアリーナ

第15回埼玉北部地域技術交流会

2019年2月13日(木)  さいしん熊谷本町ビル

2017年度参加イベント

R&R建築再生展2017

2017年5月31日(水)~6月2日(金)  東京ビッグサイト西1ホール

さいしんビジネスフェア2017

2017年6月7日(水)  さいたまスーパーアリーナ

第14回埼玉北部地域技術交流会

2017年10月19日(木)  ホテルガーデンパレス

彩の国ビジネスアリーナ2017 -産学連携フェア同時開催-

22018年1月24日(水)・25日(木)  さいたまスーパーアリーナ

埼経協ニュース

埼玉県経営者協会のご協力の下、同協会の会報誌「埼経協ニュース」に本学の研究紹介のコーナー「ものつくり大学へようこそ」が掲載されております。過去1年間の記事を紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

第104回

  • 『ものづくりは人づくりを実践する』

総合機械学科教授 小塚 高史

  • 『新材料による構造物の補修・補強』

建設学科教授 大垣 賀津雄

第103回

  • 『若年者ものづくり競技大会への挑戦』

総合機械学科教授 武雄 靖

  • 『伊勢神宮と式年遷宮にみる日本的思想』

建設学科准教授 岡田 公彦

第102回

  • 『マイクロ化学デバイス研究室の紹介』

総合機械学科教授 堀内 勉

  • 『住宅の省エネ・快適・耐久性の向上に取り組む』

建設学科准教授 松岡 大介

第101回

  • 『明日の鋳造技術者の育成に貢献』

総合機械学科教授 西 直美

  • 『大学記念品ペーパーウェイト「つ・く・り」のデザイン』

建設学科講師 大竹 由夏

第100回

  • 『埼玉の地域工務店の魅力-森林という共感価値-』

建設学科准教授 戸田 都生男

  • 『塑性加工におけるバーチャル試作』

総合機械学科講師 牧山 高大

第99回

  • 『CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)のさらなる活用に向けて』

総合機械学科教授 荒木 邦成

  • 『ものづくりを通した「Design for the other 90%」』

建設学科教授 今井 弘

技術相談・産学連携に関するお問い合わせ ものつくり研究情報センター 技術相談・産学連携に関するお問い合わせ ものつくり研究情報センター

  •  048-564-3880

     048-564-3881

    【受付時間】月〜金曜日 9:00〜17:00
    〒361-0038
    埼玉県行田市前谷333番地
    製造棟2階
    E-mail: mric@iot.ac.jp  アクセス

  •  048-564-3881

問い合わせフォーム