ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー
ものつくり大学一年のもっくん日記

「子ども大学ぎょうだ」小学生が講義を受講しました

2018.08.08

今日は一つニュースを紹介するよ。「子ども大学ぎょうだ」参加の小学生35名がものつくり大学の講義を受講したんだ。「子ども大学ぎょうだ」とは、行田市内の小学4~6年生を対象に知的好奇心を刺激する学びの機会を提供するもので、「ものつくり大学」「行田市教育委員会」「NPO法人子育てネット行田」「NPO行田市民大学活動センター」が連携して実施するもの。ものつくり大学では、7月7日に荒木先生が「家電のしくみ~さわってしゃべってみよう!~」をテーマにロボット掃除機や音声スピーカを操作し、家電について講義を行いました。ビチャイ先生が「タイのゴム畑~ゴム製品の故郷を旅しましょう~」をテーマに講義を行いました。参加した小学生は、実際にゴムの実を触ったりしながら楽しそうに学んでいたよ。