ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

お知らせ一覧(総合)詳細

梅原 猛 ものつくり大学名誉総長を偲ぶ

2019.01.16

2019(平成31)年1月12日、文化勲章受章者で本学名誉総長の梅原猛先生が、逝去されました。
梅原先生は、本学の設立および開学に尽力していただくとともに、2001年4月の開学から2015年3月まで15年間、初代総長を務めていただきました。また、2015年4月から名誉総長として、様々なアドバイスをいただいてきました。
梅原総長は、お父様がトヨタ自動車の技術者であったこともあり、またご自身の縄文時代を含む古代史や文学、宗教などの研究から、日本のものづくりの歴史とそこに受け継がれている心を非常に大切にしておられました。
そのことは、本学の校歌(梅原猛作詞、廣瀬量平作曲)の歌詞にも謳われており、在学生、卒業生に、新しいものづくりを担う人材になって欲しいという願いが込められています。
また、本学の図書館では、梅原先生の著書を集めた『梅原猛文庫』を開設しており、一般市民にも貸出し、開放しています。
ここに謹んで、梅原猛先生のご冥福をお祈りいたします。

2019年1月16日 ものつくり大学

写真1:2001年4月6日 第1回入学式で式辞を述べる梅原総長(当時)
写真2:2012年5月19日 ものつくり大学における梅原総長(当時)の講演会「日本文化とものづくり」

ものつくり大学の紹介ビデオで大学にかけた思いを語っている動画をご覧ください。

関連情報
梅原総長(2012年当時)がものつくり大学を語る – YouTube