ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

研究・産学官連携

技術相談(ものつくり研究情報センター)

本学は、大学の基本理念の一つに、「時代と社会からの要請に適合する教育・研究の重視」を掲げ、大学の研究成果を社会に還元しています。教員は、企業出身者が多く、製造、建設両分野での豊富な経験、実績を踏まえて幅広い研究を行っています。

各教員の保有する知識やノウハウを基に、製造過程における技術的な課題、製品・装置の改良、製品の機能や性能の調査、生産現場の改善、建築物等の調査・分析、地域社会の抱える今日的な課題など、解決に必要な技術相談に応じています。

技術相談から研究受入れ、現場支援

本学では、ものつくり研究情報センターを窓口として、企業、自治体等からの求めに応じ、技術相談を行っております。
技術相談を通じて、技術情報や解決案の提供を行うほか、共同研究や受託研究、調査、試験、測定、さらに生産現場への改善支援等を行っています。

また、本学では、他学にはない試験・検査・工作等の設備機器を保有しています。これらの機器類を活用した研究を受け入れています。

技術相談は、電話、ファックス、Eメールでお申込みを受け、担当教員との面談によるマッチングを行います。

  • 受託研究
    特定のテーマについて、本学の教員が企業等からの委託を受けて、研究開発を行います。
  • 共同研究
    特定のテーマについて、本学の教員が企業等の研究者と共同で研究開発を行います。
  • 奨励寄付研究
    特定のテーマを定めず、企業等からの寄付により、本学の教員が研究開発を行います。
  • ものづくり現場活性化支援
    生産現場の改善でお困りの企業に対して、現場改善、人材育成等にノウハウを持つアドバイザーを通じて実務支援を行います。

相談申込

技術相談のお申込は、「技術相談(現場活性化支援)申込書」に相談内容をできるだけ具体的にご記入いただき、FAX、または電子メールで当センターまでお送りください。

技術相談・産学連携に関するお問い合わせ ものつくり研究情報センター 技術相談・産学連携に関するお問い合わせ ものつくり研究情報センター

  •  048-564-3880

     048-564-3881

    【受付時間】月〜金曜日 9:00〜17:00
    〒361-0038
    埼玉県行田市前谷333番地
    製造棟2階  アクセス

  •  048-564-3881

問い合わせフォーム