Activities

活動・ニュース

ブリッジコンテスト2020(構造物設計Ⅱ)

今年の2Q構造物設計Ⅱの授業は大変頑張りました.成績優秀な学生が続出!36cm支間の3mm角ヒノキ材を接着剤で接合した橋梁模型の支間中央に,重錘をつけて耐荷荷重を計測し,自重との倍率で評価します.自重の合計は30g以下と…

研究室に3年生が配属されました!

研究室に3年生12名が配属され,総勢24名になりました.実験室は試験体や授業の実習用型枠などで一杯です.本日,作業着も配布しました.高速リニューアルに関する実験研究が最盛期を迎え,学生の皆さんには種々の経験をしていただく…

構造物の形状を計測する試験を行いました

建設学科・橋梁・構造研究室では,前橋工科大学と共同で3D スキャナを活用した腐食鋼構造物の形状測定を行いました.本研究活動は,鋼橋技術研究会,鋼橋の劣化機構検討部会の特別研究として行われています.各種の3Dスキャナによる…

高校生建設設計競技

高校生建設設計競技,今年は橋を題材にしています.「ものづくりを考えた未来の新しい橋梁形式」をテーマにしました. 新型コロナウイルスの影響もあり,応募期間を2箇年として,同じテーマで取り組んでいただくこととなりました.興味…

CFRPによる鋼部材の耐震補強実験

研究室では発足以来約5年間,鋼部材にCFRPシートを貼付けて補修補強する研究を行っています.そのメインはNEXCO総合技術研究所殿や日鉄ケミカル&マテリアル殿との共同研究です. 以下の写真は板厚変化部を有する鋼部材に正負…

新たな教員を研究室で迎えました!

本年4月より,ベトナムのダナン工科大学講師(長岡技術科学大学で学位取得)のファム・ゴック・ヴィン(Pham Ngoc Vinh)先生を特任講師としてメンバーに加え,橋梁・構造研究室が新たなスタートを切りました. 同先生は…

山陰の橋梁調査

少し以前に行った山陰地方の橋梁調査内容をアップします. 境水道大橋は橋長700m強の3径間のトラス橋です.上路トラスから中路,下路と変化する構造形式でとても美しいですね.川崎重工の旧橋で,1972年完成しています.当時,…

ネパール カルナリ川橋他調査

ネパールにあるカルナリ川橋(Karnali-Chisapani Bridge)は,橋長500m,主径間長350mのマルチケーブル斜張橋です.片側張出し350mあるので,完成当時の1993年では注目に値する規模です.私が所…

ミヤンマー打合せ&橋梁調査

住友商事(株)と(株)きんでんは,AGTI(Association of Government Technical Institute)とミャンマーの電気工事技術者を養成する支援プログラムを実施する協定を2014年より行…

卒業旅行! 沖縄

研究室4年生の卒業旅行で沖縄に来ています.当初,シンガポールを予定して年末から予約していました.その旅程が香港経由便だったので,新型コロナウイルスを警戒して断念しました.その代案として,沖縄に変更しました.  …

  1. HOME   トップページ
  2. PROFILE   プロフィール
  3. ACTIVITIES   活動・ニュース
  4. LECTURE  講義内容
  5. RESEARCH  研究内容
  6. WORKS  委員会活動等
  7. ACHIEVEMENTS  研究業績
  8. BRIDGES  世界の橋・建造物