ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

学科・研究科

建築デザインコース

原寸・現場感覚を身につけた建築士や設計士をめざす

建築士をめざす、また構造設計や環境デザインなどを手掛けることを目標としたコースです。
機能性、デザイン性、耐久性を兼ね備えた建築デザインを行うだけでなく、使用する人の使い勝手も配慮し、実践的な学びを深めていきます。
また木造・鉄筋コンクリート、鉄骨造など各種建築物の特性を理解したうえで、人間や環境とのマッチングについて考察する能力も習得。
環境への配慮がより求められる時代に適応する人材をめざします。

ピックアップカリキュラム

コンピュータ基礎および実習

コンピュータを利用するための基本スキルを習得。その後、設計での活用場面の多いイラストレーターやパワーポイントの用法を学びます。

建設応用設計

建築事例を実際に自分の足で歩いて現地サーヴェイします。調査・分析し、まとめ方から設計提案、プレゼンテーションまでを学びます。また、敷地の特性、構造などのコンテクストを理解し、コンセプト、人の動きに対応した空間の大きさ、関係を学び、建物の構成を把握します。

卒業設計講評会

4年間の集大成である卒業設計の講評会を行います。第一線で建築家として活躍されている非常勤の先生方から批評していただきます。

お問い合わせ・資料請求