ものつくり大学 INSTITUTE OF TECHNOLOGISTS

メニュー

IOTニュースレター


IOTニュースレター

ものつくり大学に関連した出来事をウィークリーで紹介していきます。
こちらの内容は、広報からのメールマガジンでも配信しています。

最新号

FM NACK5の「カメレオンパーティー」に学生が生出演します ほか

2024.05.24

========★ T O P I C S ★==========
NEW!【ウェブマガジン「monogram」に最新記事が掲載されました!】
今回は、建設学科 三原 斉教授が、埼玉新聞「知・技の創造」に寄稿した『外国人建設労働者の就労』です。
ぜひ、ご一読ください。
https://www.iot.ac.jp/magazine/research/20240521-1/

【FM NACK5の「カメレオンパーティー」に学生が生出演します!】
埼玉のFMラジオ放送局「 FM NACK5」(HMV大宮アルシェ内 スタジオ アルシェ)の番組『カメレオンパーティー』のコーナー「Fun! Fan! ものづくり」に、昨年今年とNHK 学生ロボコンに2年連続出場が決定した、NHK 学生ロボコンプロジェクトチーム「イエロージャケッツ」のメンバーが生出演します!
今後も10月まで毎月1回(全6回)、ものつくり大学の学生が「カメレオンパーティー」に出演して、“ ものづくり” をテーマに「創造の魅力」を発信します。
ぜひ、お聴きください。
https://www.iot.ac.jp/news_all/20240524_1/

FM NACK5 79.5MHz
番組名: カメレオンパーティー
放送日時:5月26日 (日) 16:55? ◎学生が出演するコーナー「Fun! Fan! ものづくり」は、17時35分ごろの予定です

FM NACK5 79.5MHz

radiko( ラジコ)は、スマホやパソコン・スマートスピーカーで無料でラジオ放送が聴けるアプリです

【ものつくり大学が3Dプリンター活用技術検定の認定会場として登録されました】
ものつくり大学が、3Dプリンター活用技術検定(主催:一般社団法人コンピュータ教育振興協会)の認定会場として登録されました。
4年制大学としては、本学が初めての認定会場の登録となります(2024年5月現在)。
この試験は、3Dプリンターを利用する技術者や学生が身につけるべき知識を評価・認定する国内唯一の検定試験です。
学生を対象とした夏季集中授業(付加製造技術:担当 松本宏行教授)において、3Dプリンターに関する講義や検定試験の対策も実施しており、毎年平均8名前後の合格者を輩出しています。

<参考>
3Dプリンター活用技術検定試験WEBサイト

【株式会社ホビーベース イエローサブマリンの田中昇代表取締役らがMDP(ものつくりデザイナーズプロジェクト)の学生と意見交換を行いました】
全国に模型玩具小売店20店以上を展開する株式会社ホビーベース イエローサブマリンの田中昇代表取締役らが来学しました。今後、本学との連携を視野に情報メカトロニクス学科の見学を行うとともに、学生プロジェクトのMDP(ものつくりデザイナーズプロジェクト)の学生たちとものづくりについて意見交換を行いました。
https://www.iot.ac.jp/news_all/20240521%e2%80%971/

<関連情報>
株式会社ホビーベースイエローサブマリン HP:https://www.yellowsubmarine.co.jp/

【学生プロジェクトMDPは「デザインフェスタ vol.59」に作品を出展しました】
学生プロジェクトMDP(ものつくりデザイナーズプロジェクト)は、5月18日(土)と19日(日)の2日間、東京ビッグサイトで開催された「デザインフェスタ vol.59」に作品を出展しました。
今回は、3DプリンターやUVレジンによるアクセサリー制作や3DCGによる壁紙など多くの成果物を出展いたしました。
多くの方々にご来場いただき、作品をご覧いただきました。ありがとうございました。

学生プロジェクトMDPは「デザインフェスタ vol.59」に作品を出展しました

【ものつくり大学 理事会・評議員会が行われました】
5月22日(水)、ものつくり大学 第65回理事会・第58回評議員会が行われました。大学から、私立学校法の改正に関する説明や、2024年度行動計画などについて報告があり、理事、評議員より有意義なご意見をいただきました。

【WEBマガジン「ファクトリージャーナル」に 一般社団法人日本ロボットシステムインテグレータ協会との連携協定式に関する記事が掲載されました】
5月23日(木)、WEBマガジン「ファクトリージャーナル」に 本学と一般社団法人日本ロボットシステムインテグレータ協会との連携協定式に関する記事が掲載されました。
●日本ロボットシステムインテグレータ協会 ものつくり大学と協力して人材育成:https://factoryjournal.jp/42655/
<関連情報>
一般社団法人日本ロボットシステムインテグレータ協会との包括連携協定を締結しました:https://www.iot.ac.jp/news_all/20240423/

■ 入試課よりお知らせ -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
オープンキャンパスを開催します!
次回オープンキャンパスは、6月23日(日)に開催します!
学科長や学生スタッフによる学科の魅力紹介等の全体説明をはじめ、キャンパスツアー、学生寮ツアー、体験模擬授業や入試・保護者説明会など、ものつくり大学をリアルに体験できる内容となっております。詳細は以下のオープンキャンパスページをご確認ください。
皆様のご来場をお待ちしております!
●オープンキャンパスページ:https://www.iot.ac.jp/entrance/opencampus/

MONO BASE (モノベース)「ときどき」レポート          
☆━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥━━…‥★
キャンパスに誕生する新しい学生工房「MONO BASE(モノベース)」の工事がスタートしました。
企画広報係では、完成まで工事の様子や進捗状況を「ときどき」レポートしていきます!お楽しみに!
★━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥━━…‥☆
[ 5月24日(金) ]
今日はMONO BASEの竣工検査の実施日です。工事が完了した際に、施工会社・工事監理者・施主によって行われる最終的な検査のことを「竣工検査」といいます。
仕上がりや、設備などが正常に作動するかどうかなど、ひとつひとつ確認がされていました。
MONO BASEの設計は大学院2年生の三﨑敬音さんが行いましたが、同級生だった卒業生の藤原裕世さん(2021年 建設学科卒業)が工事の施工管理を担当しています。
今後は機械や什器が搬入され、着々と準備が進められます。夏のオープンが楽しみですね!

中央は、施工管理を担当した 卒業生の藤原裕世さん(2021年建設学科卒業)




アーカイブ

お問い合わせ

企画広報課企画広報係
048-564-3906


IOTニュースレター登録・解除

TOP