1年生木造基礎実習Ⅲ 小屋組み模型の制作


9月末から11月半ばの3Qの担当授業は,1年生の「木造基礎実習Ⅲ」です。

前半は大工技能検定3級,同等の課題で,小屋組み模型,

後半は朝顔鉢(四方転びプランター)を制作します。

両者とも先ず,原寸図を描き,墨付けを行い刻み加工,組み立てという手順です。

小屋組み模型の完成形です。

DSC_0859

原寸図は非常勤の先生の描いたものを見本にして学生も自ら描いてみます。

DSC_0937

DSC_1123

DSC_1121

墨付けが終わり,ノミなどで刻んでいきます。

さて,上手に組んでいくことができるでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です