もう少しで木製外柵完成!引き続き現場作業


木造基礎および実習Ⅴも7回目の授業で残すところ,あと1回で完成を目指しています。

暑くなり,現場は朝から汗だくで休みながらの根切(地面の穴掘り)と外柵の連結,

格子取付け,塗装下塗りと工程は進んでいます。

DSC_0849DSC_0850DSC_0852

ちなみに毎回,作業前には「KYK」という危険予知活動表を書くことで,

学生と教員が作業の安全第一を意識し,その日の作業で気を付けるべき内容を共有します。

この時期の現場作業では,熱中症注意のため,水分補給や休憩もポイントです。

安全管理には,物理的な安全と心理的な安全が考えられます。

前者はよく言われますが,

後者は作業現場で周りの人から受け入れられ,自分らしく居れるような安心感や,

チームワークの大切さや達成感の共有などにもつながるように思います。

DSC_0853DSC_0855

来週の良い天候を祈り,完成にむけて作業を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です