2018卒業設計中間発表会・展示会


10/26土,27日は学園祭(碧蓮祭)企画の一環で建築設計系研究室の合同展示会と卒業設計の中間発表会でした。

この約1年の研究室活動や卒業設計のエスキスなども展示紹介して多くの来場者にご覧頂けたようです。

卒計中間発表では各教員の指摘にどのように応じたか,

応じるべきだったかを学生にフィードバックすることも重要です。

設計系OBの話では本学らしい設計教育の在り方をあらためて思考続ける契機となりました。

現役学生と卒業生,教員で卒業設計の厳しさや楽しさを振り返る時間も大切ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です